大谷亮平が『ラヴソング』出演で話題に!反日の噂は韓国で活躍していたから?結婚はしてる?

この記事は2分で読めます

大谷亮平 韓国

ドラマ『ラヴソング』に出演していた大谷亮平さんが、竹野内豊さんに似ている、第2のディーン・フジオカと話題になっています。

異色の経歴を持つ大谷亮平さんのプロフィールや気になる噂について紹介したいと思います。

こちらもどうぞ。
矢野浩二が反日の中国に愛されたエピソードに感動!出身地や嫁は?殴打事件も気になる!

大谷亮平のプロフィールは?

大谷亮平 韓国
大谷亮平さんは、1980年10月1日生まれで、大阪府出身。

バレーボールをしていた大谷さんは、180㎝の身長を生かしてモデルになったそうですが、2003年に韓国より『ダンキンドーナツ』のCMオファーがあり、それが韓国で活動するきっかけになったそうです。

当時は全く韓国語が話せなかったため、学校に通い、猛勉強したんだとか。

日本でも有名な、現代自動車やSKテレコムなどのCMにも出演し、2006年『ソウルメイト』で俳優デビューしたそうです。

その後たくさんのドラマに出演し、映画『神弓-KAMIYUMI-』は大ヒット、『朝鮮ガンマン』では“KOREA DRAMA AWARDS”グローバル俳優賞を受賞されたそうです。

25歳から10年間韓国で活躍し、“大谷亮平”という名前を、韓国で知らない人はいないというほどの人気なんだとか。

今年の4月から日本で活動するために、アミューズと専属契約をしたそうです。

『ラヴソング』に出演したのも、福山雅治さん、藤原さくらさんと同じアミューズ繋がりだったんですね。

これから活躍の場が広がるであろう大谷さんですが、結婚はされているのでしょうか?気になる“反日”という噂についても調べてみました。

大谷亮平は反日?結婚はしている?

スポンサーリンク


大谷亮平さんを調べると、“反日”というキーワードが出てきます。

これは、韓国で活躍していて、逆輸入という形で日本に来たから、というだけの理由のようです。

ディーン・フジオカさんも逆輸入という形でブレイクしましたが、大谷さんは“韓国”からの逆輸入というだけで、“反日”と言われてしまったみたいです。

そういう事実は全くありませんでした。

結婚についても、情報がなかったので、まだ独身のようです。

韓国の『テラスハウス』のような番組に出演していた際には、少女時代のサニーと付き合っているのかと噂されるほど、いい雰囲気になったようですが、交際するまでには至っていないようです。

以前のインタビューで、「韓国の江南の女性は積極的」と発言されていたようなので、モテるのだと思いますが、具体的な彼女の情報もなかったので、今は仕事がメインなのかもしれないですね。

日本と韓国の架け橋になりたいという大谷さん、これから日本でもどんどん活躍されると思いますが、第2のディーン・フジオカとしてブレイクされることを期待したいと思います。
スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 教室 大江裕
  2. ボクシング リング
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。