竹野内豊主演『グッドパートナー』みどころや人物関係をくわしく!

この記事は2分で読めます

竹野内豊さん主演のドラマ
『グッドパートナー』
4月21日木曜日の21時から
スタートしますね。
ドラマのみどころや人物関係を
くわしく紹介したいと思います。

主な登場人物とその関係

竹野内豊 グッドパートナー
咲坂健人
(竹野内豊)
神宮寺法律事務所のパートナー弁護士
エース格で無類の負けず嫌い。
依頼人や訴訟の相手に対し、
ひとりの人間として語りかける
熱い一面も持っている。
夏目佳恵とは元夫婦で、
12歳の娘・みずきと2人暮らし。

夏目佳恵
(松雪泰子)
神宮寺法律事務所のパートナー弁護士
完璧主義者。
咲坂とは結婚していたが
家庭内でも意見が対立すると譲らず、
離婚に至った。
事務所のエースは自分だという
自負があり、
咲坂と常に張り合う。

熱海優作
(賀来賢人)
神宮寺法律事務所の
新人アソシエイト弁護士
着任早々咲坂の下に。
実践はまだまだ素人だが、
自信だけはある。

赤星元
(山崎育三郎)
神宮寺法律事務所の
アソシエイト弁護士
パートナー弁護士に昇格するまで
あと一歩というところ。
佳恵についている。

猫田純一
(杉本哲太)
神宮寺法律事務所のパートナー弁護士
口ぐせは『最悪の場合』
独身で婚活サイトに登録している。

城ノ内麻里
(馬場園梓 アジアン)
神宮寺法律事務所の
アソシエイト弁護士。
猫田の下につきながら、
内心はバカにしている。
佳恵のことを尊敬。

九十九治
(大倉孝二)
神宮寺法律事務所のパラリーガル
10年連続で司法試験に落ち、
弁護士になることをあきらめた。
ひがみっぽく面倒くさい男。

神宮寺一彦
(國村隼)
神宮寺法律事務所の代表。
いわゆるボス弁で、
現在は事務所の経営に
徹している。

あらすじやみどころは?

スポンサーリンク



脚本は『DOCTORS~最強の名医』
で知られる福田靖さん。
病院や検察庁といった特殊な
舞台を生かした物語を
手掛けてきた福田さんの
企業法務の世界を舞台にした
オリジナル作品です。

竹野内豊さんと松雪泰子さんが
扮する離婚した夫婦が、
同じ職場で弁護士として活躍する
というストーリーですが、
企業法務を専門にしている
事務所ということで、
一味も二味も違った弁護士ドラマに
なりそうですね。

みどころとしては、
元夫婦の咲坂と夏目のやりとり。
ひとり娘のことなどで激しい
口ゲンカに発展することも
あるなかで、
口論中に『パパ』『ママ』と
呼び合うほほ笑ましい姿も
見られるそうです。
クールな弁護士ドラマと
コミカルなホームドラマが
合わさったような
あたらしいドラマになりそう。
毎回依頼人として登場する
ゲスト
にも注目だそうです。
スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. cero スマスマ
  2. SHOUTA セレブ
  3. セーラー服
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。