森川葵がA-studioのアシスタントに!演技力絶賛もかわいくないの声

この記事は2分で読めます

森川葵さんがA-studioのアシスタントに抜擢されたそうです。

七変化のような髪型も話題になり、演技力も絶賛される森川さんが、アシスタントに選ばれた理由や、かわいくないと言われる理由などを紹介していきます。

森川葵ってどんな人?アシスタント抜擢の理由は?

森川葵 アシスタント
森川葵さんは、
『チョコリエッタ』では丸刈り
『おんなのこきらい』ではエクステでロングヘア
『硝子の葦』では金髪
『She』ではベリーショート

など、それぞれイメージが違う髪型を披露されていますが、これは、森川さんの意向のようで、同じ髪形をしていると飽きてしまうんだとか。

女性で丸刈りなんて、役作りに対しての覚悟がすごいなぁと思ったのですが、森川さん自身は「髪の毛が傷んでいたから、ちょうど丸刈りにできてラッキー」ぐらいの感覚だったようです。

アシスタントのオファーを受けた際にも、関係者が森川葵で大丈夫ですか?と言ったらしい、最近変な人だと言われるなど、丸刈り時のコメントからしても個性的タイプなんでしょうね。

A-studioはこれまでに、IMALU、SHELLY、本田翼らが1年毎にアシスタントを務めていて、今回の早見あかりさんからのバトンタッチになります。
森川さんを8代目のアシスタントとして抜擢した理由は、
ほんわかしたたたずまいと素の表情のギャップ
自分の言葉で意思を伝えようとする姿勢

に、番組のプロデューサーが惚れ込んだから、だそうです。

初めての収録では、笑福亭鶴瓶さんに温かく迎え入れてもらったそうで、不安だったトーク番組に対して、安心感を持てたそうです。
お前は肝が据わっているし大丈夫だとお墨付きをいただけたんだとか。

モデルや女優業に加え、トーク番組にも挑戦することになった森川さんですが、人気の裏でかわいくないといった声もあります。
どういった理由があるのでしょうか。

森川葵はかわいくない?

スポンサーリンク



演技力も抜群で、かわいい癒されると人気の森川さんですが、かわいくないといった声も多く出ています。

特に同性からの意見のようですが、くちびるが分厚い足が太いなどと言った外見の理由以外に、女優さんならではのものもあるようです。

それは、今まで演じてきた役柄で、同性に嫌われる役のイメージが強いということ。

それが実際の人物像になってしまっているんだとか。

こういったものは、これからどんどんいろんな役に挑戦していく中で、払しょくされるていくんでしょうね。

スマスマに出演した際には、空気が読めなさすぎるとの批判もありましたが、A-studioの8代目アシスタントになったことで、また違う一面が見られるのではないでしょうか。
森川さんのこれからの活躍にも期待したいと思います。
スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 矢口真里 整形
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。